プリティおばさん旅&俳句

アクセスカウンタ

zoom RSS 道中記 イタリアを振り返って

<<   作成日時 : 2006/06/18 07:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
ローマから、トスカーナ地方を通ってミラノまで北上して来ました。

ローマは、私の永遠の憧れオードリー・ヘップバーンが、常に脳裏から離れず、どこへ行っても若きオードリーがいるかの様な、錯覚に陥ってしまいます。

古き中世の面影を強く残すトスカーナ地方は、時が止まったかのようなのどかさです。

花の都フィレンツェは、言葉では言い尽くせません。もう少しゆっくりと、春の女神達と一緒に、街を散策してみたいものです。

そして、このままの状態で、ずっと保存してほしい水の都ヴェネツィアでした。

イタリアを旅して思う事は、その土地々の人々が古き物を残す為に、大変な努力をしていると言う事です。
修復に修復を重ね、守り継いでいこうとする、意気込みが感じられます。
破壊する事は、簡単です。
世界では、武力によって大切な遺産が、いとも簡単に破壊されています。
大変、残念な事です。

私達に、感動を与えてくれる、先人達の英知と知恵の結晶を、後世に残したいものです。

今回のイタリアでは、毎日様々なパスタを食べました。(*^_^*)
日本食が、恋しくなる事もなく、とっても美味しかったです。
イタメシが日本に定着したのも、わかるような気がします。

そして、もうひとつよく入ったのが、バールです。
立ち飲みだと、お値段も安いです。
バリスタの入れるエスプレッソは、旅の疲れを癒してくれます。

また、行きたいイタリアです。

Grazie ITALY!!


Dec99 Italy
Photo: フィレンツェ

※タイトルの写真、南フランス、アルルのフォーラム広場にある「カフェ・ヴァン・ゴッホ」ですよネ。ゴッホの有名な絵画「夜のカフェテラス」の場所です。うれしい〜!!(*^▽^*)/




エレガントな女性になる方法―オードリー・ヘップバーンの秘密
エレガントな女性になる方法―オードリー・ヘップバーンの秘密

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
道中記 イタリアを振り返って プリティおばさん旅&俳句/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる